【初日】出発して仙台へ 日本一周の旅スタート

シェアする

味太助本店 - 目の前で調理

どうも、けんちゃん(@braveryk7)です!

ついに始まりました日本一周の旅。

初日は夜出発して仙台市方面を目指し、まずイベント事として塩釜市にお邪魔してきました!

スポンサーリンク

日本一周の旅スタート

7月16日21時頃自宅を出発しました。

本当はもうちょっと早く出たかったんですが、僕の仕事の都合と準備で少し遅めの出発。

基本的には全日程僕が運転、妻のあーこがサポートをしてくれるという体制です。

しばらくは下道を走っていたんですが、17日になって2時辺りを回ったところで少し疲れてきたので高速に乗り、一番近いエリアだった那須高原SAで夜を明かすことにしました。

那須高原SA 心地よい朝と美味しいパン

高原ベーカリー - パン・オ・レ・ソーセージ

高原ベーカリー – パン・オ・レ・ソーセージ

あーこがこちらの記事を書いていますが、朝から美味しいパンが食べられました笑。

関東方面から東北方面を目指す方は是非休憩の選択肢として那須高原SAを使うことを検討してみて下さい!

それと個人的には飲むヨーグルトはイチゴの方が美味しかったです笑。

宮城県入り!目指すは塩釜市の塩釜みなと祭!

塩釜みなと祭 - お神輿

塩釜みなと祭 – お神輿

まずはたまたま出発当日に行われていた塩釜市の塩釜みなと祭に行ってきました!

この塩釜みなと祭はお神輿を船に乗せ海をたくさんの船と一緒に日本三景・松島湾を巡行するという大変珍しいお祭りで、日本三大船祭の一つに数えられています。

更に海のお祭りとしても日本有数とのことで、当日はお祭り会場であるマリンゲート塩釜はたくさんのお客さんで賑わっていました。

また、当日会場で地元の高校生達が職業体験として会場内で案内役をしていたりして、まさに塩釜市の住民の皆さんが一体となって作り上げている様は見ていてとても活気があり素敵でした!

お神輿と大小様々な小舟、更に松島を一巡するフェリーに乗船

第三芭蕉丸

第三芭蕉丸

松島湾を巡るフェリーに乗船し、お神輿が海を巡行する様子を見てきました。

席取りによってよく見える、見えないが結構左右されてしまいますが、それでも普段海とはあまり縁のない内陸で生活している人間にとって、潮風が心地よくまた良く晴れた日だったので松島の見渡しも良く長距離運転で疲れた体を癒してくれました!

旅初めてのご当地スーパー

初めての船祭を経験した後は旅のルールにも記載した、僕らが旅行に行った時に必ずするご当地スーパーのチェックです笑。

今回は塩釜みなと祭会場のマリンゲート塩釜から遊歩道で直結している、イオンタウン塩釜の中にあるザ・ビッグ塩釜さんにお邪魔してきました!

普段都内では見ることの無い仙台名物牛タンや三角あぶらあげ、宮城県民は殻を簡単に剥いて食べるというホヤを発見。

いずれも都内のスーパーでは見ない品ばかりですが、とりわけ初めて見たホヤのルックスにはさすがにちょっと「おお・・・」となりました・・・笑。

仙台名物・牛タンの元祖 味太助で本場を味わう

味太助本店 - 牛タン

味太助本店 – 牛タン

もうこれを食べてから牛タンの虜と言っても過言じゃありません笑。

仙台は日本の主要都市の1つ、東北で代表的な最も大きい街。

当然、出張や旅行で行く方も多いでしょう。

是非騙されたと思って一度行ってみてください、味は僕が保証します!笑。

・・・関係ないけれどこの写真、ミラーレス一眼を初めて買って数日の割には上手く取れてると思いません?自己満足かな?笑。

こんなところで大江戸温泉物語!仙台コロナの湯

大江戸温泉物語仙台コロナの湯

大江戸温泉物語仙台コロナの湯

大江戸温泉物語と言えば日本有数の温泉テーマパーク、都内はお台場にありますがここを知るまでそれ以外に店舗がある事を知りませんでした・・・。

元々コロナワールドという施設の中にある温泉施設で、2012年よりコロナワールドの中で大江戸温泉物語が運営しているとのこと。

元々はコロナワールドを運営している会社が直接運営していたんですが、お風呂に関する部分だけを大江戸温泉物語に移しているようですね。

都内と比較して圧倒的な安さ

そして何と言っても価格が安い!

お台場の大江戸温泉物語は入浴税込みで平日2,612円、土日祝日だと2,828円と少々お高め。

しかし仙台コロナの湯はなんと700円!

初日は海の日で祝日だったので、お台場と比べるとなんと1/4の価格です。

更にタオルを借りても総額850円、旅の初日の移動で疲れた体をゆっくり癒してくれました。

もし車中泊等される方、ビジネスホテル等宿泊で広いお風呂に入りたいなーという方は是非行って見て下さい!

夕飯は地元仙台のローカル和食チェーン まるまつ

和食レストラン まるまつ

和食レストラン まるまつ

この日の夕飯は仙台が地元の和食チェーン、まるまつさんに行きました。

お昼に牛タンを頂いたのもあり、それぞれよくあるようなメニューを注文したのですが価格はかなりお安め。

全国にある同様のチェーン店に比べ、1〜2割程度お安い印象を受けました。

落ち着いた雰囲気でいわゆるファミレスの中でもとても居心地が良かったです!

まとめ

初日から色々詰め込んでしまった感がありますが、仙台を存分に体験できた1日でした!

塩釜市は仙台市のお隣で仙台中心街から凄く遠いという訳ではなかったので、十分仙台観光の選択肢として良いと思います。

宮城県内にはまだまだ温泉やこけしで有名な鳴子や日本三景・松島等々ありますのでどんどん魅力を見て回りたいと思います!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク