【2日目】定義山散策とウィンドウショッピング

シェアする

定義山 - 西方寺正門

出発2日目。車酔い体質で早くも旅疲れが出ている嫁、あーこ(@cocoarcier)です。

2日目も昨晩より引き続き、仙台市内に滞在していました。

政令都市だけあって観光スポットも多く、どこから行こうか迷っちゃいますね~。

ご報告が遅れてしまいましたが、2日目のレポートです!

スポンサーリンク

2日目のスタートは定義山から

定義山 - 大倉ダム周辺

早朝より定義山をドライブしてきました!

写真は大倉ダム周辺の景色です。

あいにくの雨でしたが、靄がかかっていてそれも山の風情を際立ててくれています。

定義山は雨の日でもドライブに良いところですね。

ただしカーブの多い道なのでスリップにはご注意を。

景色は綺麗ですが、慰霊碑などもあり寂しげな雰囲気でした。

目的は定義とうふ店の三角あぶらあげ

定規とうふ店 - にんにく入り七味唐辛子

定規とうふ店 – にんにく入り七味唐辛子

朝7時半からという早い時間から営業をしているこちらのお豆腐やさん。

テレビでも度々紹介される有名店です。

こちらは、仙台方面に来たら絶対に寄ろうと決めていたお店です。

実は数年前にも1度、紅葉狩りのついでに訪れたことがあったのですが、私は当時あまりの車酔いに具合が悪いまま帰宅したという苦い思い出があります…笑

山中にあるお店ですので、酔いやすい方は酔い止めをご用意のうえご来店下さい。

けんちゃんは過去の訪問の際に大いに美味しさを堪能していたので「また来たい!」と出発前からずっと言ってました。

おかげで今回は念願のリベンジとなりました!

お休みが不定期のため事前に電話をしてみたところ、「今年度はお休みの予定はありません~。」とあっさり言われ、このお豆腐やさんスゲエな。と思いつつ訪問しました。

美味しい空気に美味しい油揚げ

こちらで朝ごはんを食べて、山のひやっとした空気を味わいながらのんびりすごさせていただきました。

油揚げがさくさくふわふわで美味しいっ!一緒に寄せ豆腐も頂きましたがこれも美味しかった~!

贅沢な朝ごはんでした。

定義とうふ店 - 寄せ書き

地元の小学生からの寄せ書きも展示されており、地元民に愛されているのが感じられるお店でした。

観光客だけではなく、地元の方もドライブがてら訪れるお店みたいですね。

ちなみに市内の居酒屋のメニューにもこの油揚げがありましたが、数倍のお値段で販売されておりました。

近隣の西方寺のお参りもお忘れなく

定義山 - 西方寺正門

連休明けの早朝ということでまったく観光客がいない状況。

これはチャンスだと思い、近隣の西方寺へもお参りさせていただきました。

こちらは浄土宗のお寺のため、本尊は阿弥陀如来。

西方寺 - 山門

よくある「南無阿弥陀仏…」とお経を唱える宗派ですね。

特に地域に根ざしたお寺さんのようで、デートコースや観光地としても人気があるところです。

西方寺 - 本堂周辺

観光地化されており、広い駐車場やお手洗い、喫煙所、大量のお守りを扱うお守り屋さんまで完備されております。

この日は朝一の訪問だったため、本堂周辺には誰もおらず静かな雰囲気を味わうことができました。

天皇塚と縁結びの欅

西方寺 - 天皇塚

本堂の裏手にはいい雰囲気の沼と橋があります。天皇塚と呼ばれるところです。

お散歩にはもってこいですが、雨上がりの朝だったため若干滑ります。足元注意。

この先にはもう1つみどころの観光地があるのですが、この橋をそのまま進むコースのほかにもう1ルートあります。

西方寺 - 天皇塚

とんでもなく急な石階段。

雨上がりは滑り、手前のほうは手すりもなくちょっと危ないです。

ちなみに階段フェチを自称するけんちゃんはどちらもいい階段だと言っておりました。

選ぶとしたら橋の向こうの階段の雰囲気のほうが好みだそうです。

階段フェチのみんなー!(?)いい階段だよー!(?)

西方寺 - 連理の欅

進んだ先には連理の欅と呼ばれる欅が供えられています。

こちらは縁結びの欅とも呼ばれており、縁結び・子宝に恵まれるといったご利益があるそうで、西方寺に参拝に訪れた人は立ち寄ることが多いようです。

自然がつくるこの光景は圧巻でした。

地元民が朝から参列するのは、新本堂

西方寺 - 郵便ポスト

先ほどの本堂裏手より先に進むと、駐車場や新本堂がある辺りに出ます。

ポストが茶色かったり、ちょっと景観に気を使われていたり。

西方寺- 駐車場

新本堂への参拝客は朝から結構多かったです。

西方寺 - 新本堂

参拝客が写真に写らないよう尽力したため誰もいないように見えますが、早朝の新本堂にはさまざまな人が。

お散歩がてらと思われる地元民、庭園を造る庭師さん、切実な願いがあるのか、女性の1人客まで。

人気の高さが伺えます。

西方寺 - 新本堂

そこにかけられた絵馬はやはり縁結びや子宝を願うものが数多くありました。

あとは受験生の合格祈願も多かったかな。

新本堂も静かで、とても涼しく、快適な朝の散歩を楽しませていただきました。

仕事を片付けつつウィンドウショッピングへ

仙台泉アウトレット - TULLY'S

その後は仙台市内に戻り、電源やインターネット環境を確保しつつ、仕事を片付けることが中心の1日となりました。

日中、時間が若干空いたため仙台泉アウトレットへ。

立ち寄ったTULLY’Sさんではご当地限定メニューもありました!

TURRY'S - 東北限定メニュー

東北各県でしか注文できないドリンクがあります!

今回はせっかくなので、宮城限定のマンゴードリンクを注文してみました。

なんでマンゴーなんだろう…。

TURRY'S - りんごパフェ

東北限定のりんごパフェもありましたので一緒に。

けんちゃんはなぜかまったく関係ない抹茶オレを注文。

TURRY'S - ドリンク

マンゴードリンクはマンゴーらしい甘さがあり、フローズンドリンクのようになっていてとっても冷たくて夏にぴったりでした。

りんごパフェは果肉入りのソースがかかったリンゴシャーベットが乗っていて、そのソース部分が特に美味しかったです。

こけしフェスティバル開催中(?)

仙台泉アウトレット - 夏のこけしフェス

アウトレット全域では、夏のこけしフェスというご当地臭満点のイベントを開催していました。

インフォメーションにこけしが展示されていたり、施設のあちこちにこけしの絵が。

仙台泉アウトレット - エレベーター

エレベーターに巨大こけしがお目見えし、目を引いているかと思えば。

仙台泉アウトレット - GOだっちゃ!

店中の柱にこけしが。

仙台泉アウトレット - チリーン

可愛くてシュールなこけしがたくさんありました。

なんでこんな無表情なんだろう。

ウィンドウショッピングよりこけし探しに精を出してしまったのはここだけの話。

なお、こちらのアウトレットパークでは、現在大きなキャンペーンを行っていました。

キャンペーンサイトに従ってアウトレットの写真+ハッシュタグ「#ハピプレ」もしくは「#happyatpremiunmoutlet」を付けて投稿すると、お買い物券が抽選で当たるとのこと。

期間は2018年3月31日までとのことでしたので、もしお立ち寄りの際は写真を撮ってくることをオススメします!

宣材写真として使用される可能性があるとのことでしたので、楽しそうな様子を撮ったものやお子様とのショットなんかが有利なのかな?と個人的には思いました。

夕飯は「大衆食堂 半田屋」へ!

夕飯は、ローカルチェーンの食堂へ行ってみました。

激安とうわさの「大衆食堂 半田屋」さんへ。

大衆食堂半田屋 - 入り口

なんと24時間営業というありがたい存在。

朝ごはんから夜食までどんとこいです。

大衆食堂半田屋 - 清掃時間

ただし、週に1度だけ清掃時間を設けているようです。

店舗によっても違うと思いますのでそのあたりはご注意を。

店内には料理がズラリ

大衆食堂半田屋 - メニュー一部

大衆食堂半田屋 - 小鉢一部

店内には丼物~おかず、サラダ、小鉢のお惣菜まで様々なメニューがそのまま並べられています。

好きなものをチョイスしてレジに持っていく感じです。

ただし、白米、カレーや麺類、汁物はレジで注文して盛り付けてもらいます。

大衆食堂半田屋 - レジ

訪問される方に注意していただきたいのがご飯の量。

ちょい盛・ミニ・並・小と並んでおります。

中や大はありませんがこれは罠です

私は一番小さいちょい盛りを頼んだのですが、これで通常のお茶碗一杯分くらい。

ミニですらちょい盛りの1.5~2倍はあります。

これで何も知らずに並や小を頼んでしまった日には…。

お会計後もセルフ方式

大衆食堂半田屋 - 電子レンジコーナー

お会計を済ませたら、すぐ近くの電子レンジがあるコーナーへ。

そう、メニューは作られた食事がそのまま並べられているので、レジで注文するご飯や汁物、麺類等以外は全て冷め切っているのです。

ほどよいところまでチンします。

調味料などもここにありますので、お好みの味付けを追加したい方はあわせてこちらで。

大衆食堂半田屋 - お水はセルフ

お水やお茶もご自由に、セルフでどうぞというスタイル。

あわせて持って席に行きます。

お会計は2人合わせて1,212円

大衆食堂半田屋 - セルフ定食

私はご飯と肉じゃが、納豆という純和風な組み合わせにしてみました。

  • ごはん(ちょい盛り)64円
  • 味噌汁 71円
  • 納豆 71円
  • 肉じゃが 158円
  • 合計 364円

なんとワンコインにすら届いていません。

噂どおりの激安。

さて、一方けんちゃんは何を頼んだのかみてみました。

大衆食堂半田屋 - ソースカツ丼

ほんとは福島名物のソースカツ丼。

大衆食堂半田屋 - ハンバーグ

そこにハンバーグ…。

大衆食堂半田屋 - チキン南蛮

本人好物のチキン南蛮。

大衆食堂半田屋 - マカロニサラダ

サラダはマカロニ…って、肉ばっかりやないかー!!!!

私もお世辞にもバランスが良いとはいえないチョイスなのであまり人のことは言えませんが、不健康にもこんなこともできちゃいます。

なお、嫁にこの暴走を止めることはできませんでした。

けんちゃんのお会計はこんな感じ。

  • ソースヒレカツ丼 390円
  • マカロニサラダ 118円
  • チキン南蛮 204円
  • ハンバーグ 136円
  • 合計 848円

これだけ肉尽くしでもこのお値段です。

これでカツ丼じゃなく、白米なんかにしてたらもっと安上がりになってましたね。

ねらい目は煮物

さて肝心のお味ですが、肉じゃがは煮汁が染み染みで美味しかったです。

肉ばかり食べていたけんちゃんは、できてから時間が経っているので正直微妙との感想。

作り置きされた状態で置かれているので、味が染みる煮物や時間が経っても美味しいお惣菜が狙い目のお店ですね。

何より魅力はこのお値段。

お金のない学生さんや、旅行にきていても貧乏旅行の場合だったりとか、お世話になる場面が様々ありそうなお店です。

最近仙台にやよい軒ができたというニュースを拝見しましたが、この食堂があったからこそ進出が遅れたのかな~という印象を受けました。

2日目まとめ

かねてより訪問したかった定義山に行くことができて嫁は満足した模様です。

今後はまだ触れていない仙台グルメを制覇しつつ、観光地の情報を仕入れながら、宮城県内をしばらく巡回する予定です。

宮城県内に限らず、全国の観ておいたほうが良いもの、食べておいたほうが良いもの等の情報はどしどし募集しております!

コメントやメール、SNSのリプ、DMなど是非お待ちしております♪