車載灰皿の完成形!カーメイトDZ186が最高に便利!

シェアする

DZ186

すっかり肩身が狭くなった愛煙家の皆さん、年々上がるタバコ代に世間の目。

それに耐えつつ今日もおタバコをお吸いになられていると思います。

安心して下さい、僕もです。

スポンサーリンク

コスパ&使い勝手最強灰皿!

日本一周の旅をするに当たって、僕にとって灰皿の選択は非常に重要でした。

というのも喫煙している時間は1日で大した事無いんですが、適当に灰皿を選ぶと色々な弊害があるんです。

  • やたらと開けにくい
  • 消火用の穴が常に詰まる
  • 捨てるのが非常に大変
  • 洗いにくくて汚いのが嫌だ

灰皿って愛煙家にとって切っても切れない重要なアイテムな一つなんですが、昔から車載灰皿って不便だなあと思っていました。

そんな中色々探してコスパも使い勝手も最強の灰皿をついに見つけました!

カーメイト DZ186

カーメイトさんと言えば自動車乗りなら1度は目をした事があるであろうカー用品の総合メーカーです。

様々なカー用品を日々世に送り出してくれていますが、今回の灰皿は個人的にノーベル俺賞を差し上げたいぐらいの一品です笑。

なおカラーバリエーションが3パターンありますので、この記事の一番下で全パターンをご紹介します!

パッケージ

DZ186 - パッケージ

DZ186 – パッケージ

まず目を引いたのはこのパッケージの6大機能!

  • ワンプッシュオープン
  • LED
  • 瞬間消火
  • オートクリーニング!
  • 簡単に捨てられる
  • 水洗いOK

見た目もカーボン調でかっこいい!

外観

DZ186 - 外観

DZ186 – 外観

控えめなカーメイトのロゴにカーボン調ボディでシャキっとした印象を受けます。

天井部分はソーラー発電ユニットになっていて、ロゴの下部にある出っ張りが開閉ボタンです。

この開閉ボタンが本当に簡単にワンタッチオープン出来るので非常に便利!

車載灰皿って何を考えてるのか知らないですが、押し込む事で開閉出来るタイプがあるんですよね。

あれ本当に使いづらい。

狭い車内で、ましてこの手の灰皿はドリンクホルダーに置く事を想定されているのに不安定なドリンクホルダーで押し込んだら倒れてしまいます。

その点このDZ186は下に軽く下げてあげるだけで開くことが出来ストレス0!

内部

DZ186 - 内部

DZ186 – 内部

開くと青色LEDが手元を照らしてくれるので夜暗い車内での喫煙も問題ありません。

ただ開きっぱなしだとすぐLEDが暗くなってしまうので、意図的にすぐ閉めるようにしてあります。

そのお陰でふいに灰が飛び散る事も無いのでむしろ歓迎なぐらい笑。

オートクリーニング構造

これ!もうこれがマジで便利だからこれの為に買ったようなもんです!

昔は親が車載灰皿にマックでコーヒー買った時に貰えるマドラーを突っ込んで詰まりを取っていたのを見て、「不便だなあ・・・」なんて思ってました笑。

しかしもう大丈夫、オートクリーニング構造があれば灰皿が勝手に詰まりを解消してくれます!

その方法は至ってシンプル。

DZ186 - オートクリーニング構造

DZ186 – オートクリーニング構造

この消火用穴、縦に切り込みが入ってますよね。

手前の開閉ボタンを押す、つまり灰皿が閉まっている時に開けようとボタンを押すと・・・

DZ186 - オートクリーニング構造開

DZ186 – オートクリーニング構造開

こうなるんです!!!!!

分かるかな、分かるよね!?笑。

つまり消火用穴を意図的にずらして、中で固まってしまった灰なんかを砕いて下の穴から排出してくれるんですね。

なお下に穴が開いていますが消火には一切問題ありません、火がついたまま押し込んで2秒もすればもう消火されています。

唯一デメリットをあげるとすると、たまーに消した後のゴミが大きいとボタン1発では砕ききれない事。

その時は2~3回ボタンをポンポンしてあげるだけでOKなので大した問題じゃないですね!

清掃

今回のDZ186は本体下部の開閉が出来ないので、本体をひっくり返して中のゴミを排出する形になります。

その時も先程のオートクリーニング構造の本体のボタンに連動する側が外側に開くので中のゴミは簡単に排出出来るのであまり気になりません。

また、このDZ186は水洗いOK!

ただし本体にLEDライトが付いているので、LEDユニットを必ず取り外して下さい!

DZ186 - LEDユニット

DZ186 – LEDユニット

こんな感じで本体後方に向かってスライドさせればLEDユニットは簡単に取り外し出来ます。

某サイトのレビューに、「水洗いOKと書いてあるから水洗いしたらLEDが光らなくなった」とか言うそりゃそうだろう・・・と言わざるを得ないレビューがあったのですが、皆様は外し忘れのないようにお願いします・・・笑。

カラーバリエーション

DZ186には今回ご紹介したカーボン調を含めカラーバリエーションが3種類あります!

僕は車内レイアウトに合わせてカーボン調ブラックを選択しましたが、個人的には木目調ブラウンと非常に迷いました。

カーボン調ブラック

カーボン調シルバー

木目調ブラウン

まとめ

車載灰皿なんてなんでも良いと思う人が大半かもしれませんが、このオートクリーニング構造は本当に便利でもう離れられそうにありません笑。

また着脱式LEDユニットを採用する事によって簡単に水洗い可能になっている部分も非常にGood。

欲を言えば蓋側を汚さないように本体下部にゴミ排出用の開閉蓋が欲しかったところですが、それは今後に期待したいと思います!

そもそもオートクリーニング構造部分が外側へ開く事によってゴミの排出自体はストレス無く行なえますからね!

価格もコレだけこだわって作られているのに非常に安価なので、車載用灰皿に迷ったら是非一度ご検討下さい!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク