マイカー規制のない時間の函館山は?日の出を観に行きました!

シェアする

函館山 - 早朝

函館に渡った初日に函館山の夜景を観に行き、まさかの雷で撃沈した私たち。

マイカー規制が解除される深夜〜早朝の函館山にはこれまで行ったことがなかったため、せっかくなので夜明けの函館もみてみたい!

と、いうことで、夜景のリベンジも含め行ってみることにしました。

スポンサーリンク

明け方前の函館山は案の定真っ暗

函館山 - 道中

函館山 – 道中

明け方前の山道は、当然のように街灯も少なく真っ暗です。

時期や天候によっては落石やスリップ等に気をつけて走行しなければいけませんが、展望台に到着すれば照明がきちんと付いています。

静まりかえった山からは鹿などの野生動物が飛び出して来ることもあるので要注意。

私たちが行った時も、木々の影から鹿がこちらの様子を伺っている様を目撃しました。

函館山のマイカー規制

函館山のマイカー規制や交通規制は、毎年時期により時間帯が異なります。

今年の場合は下記のようになっています。

  • 平成29年4月25日(火)~平成29年9月30日(土)午後5時~午後10時
  • 平成29年9月10日(日)午前1時~午後1時30分 交通規制
  • 平成29年10月1日(日)~平成29年11月12日(日)午後4時~午後9時(実施中)
  • 平成29年11月13日(月)午前11時~ 冬季通行止(予定)

マイカーで深夜や明け方に山頂へ行く際は必ずマイカー規制の実施有無を確認してから行きましょう!

快適な夜景鑑賞も楽しめる!

函館山 - 展望台

函館山 – 展望台

ロープウェイが動いている時間は人でいっぱいになってしまう展望台ですが、明け方前の時間ともなればかなり空いています。

それでも夜景鑑賞や写真撮影を楽しむ人の姿はまばらにありました。

深夜や早朝でも人がいるのは人気スポットならではですね。

到着直後の空はまだ明け方まで時間があり暗かったのですが、空が澄んでいて夜景が綺麗に見えました。

明け方の空と夜景のコラボレーション

函館山 - 夜明け前

函館山 – 夜明け前

夜明け近くなると、徐々に明け方の空と夜景の組み合わせが同時に楽しめるようになります。

もっとお天気の良い日だと綺麗に見えそうですが、この日は雲がかかっていました。

函館山 - 夜明け

函館山 – 夜明け

綺麗な朝焼けと夜景を同時に楽しめ、展望台を空いているこの時間帯は、定番スポットが穴場スポットに様変わり。

明け方の山頂ですのでかなり寒い中ではありましたが、ゆっくりと夜景と夜明けを楽しむことができました。

半袖の服にパーカーを羽織って行ったのですが、それでも寒い!

もうちょっと防寒対策をすればよかったなーとちょっぴり後悔しました。

朝の函館山も絶景

函館山 - 早朝

函館山 – 早朝

夜が明けたあとは朝の函館山の景色を眺めました。

夜景・夜明け・朝の景色全て観られるのは、明け方前から滞在した場合ならではです。

どの時間帯の函館山も綺麗で、日本三大夜景の一つの景色を堪能しました。

お車が必要になり山道を走らなければいけないことと、時間帯が限られてしまうという条件はありますが、静かな中で函館の景色を楽しみたい場合には明け方の函館山もオススメです!