美しい八戸の種差海岸を望む ウミネコの繁殖地”蕪島”編

シェアする

蕪島 - ウミネコ

天然芝生のエリアから白浜海水浴場、大須賀海岸、葦毛崎展望台と海沿いに北上してきました。

さらに北上し行き着く場所は、種差海岸最北端、ウミネコの繁殖地として知られる「蕪島」があるエリアです。

スポンサーリンク

種差海岸最北エリア 蕪島

蕪島 - 港

蕪島 – 港

「蕪島(かぶしま)」という名称ではありますが離島ではありません。

正確には昔は離島だったそうですが、1942年に埋め立てられたそうです。

ウミネコの繁殖地として天然記念物に指定されている場所で、辺りにはウミネコの鳴き声が延々と響いています。

人よりウミネコのほうが多いんじゃないかと思うくらいのウミネコの群れが集まり、子育てをしている様子が垣間見られます。

独特のウミネコの鳴き声が響き、あたりはちょっとうるさいくらいです。

ここまで大量のウミネコが集まっている地域は珍しいですね。

「蕪島海水浴場」にも多くのウミネコが集まる

蕪島 - 蕪島海水浴場

蕪島 – 蕪島海水浴場

すぐ隣には「蕪島海水浴場」もあり、種差海岸エリアでは比較的穏やかな波で海水浴が楽しめます。

同日に訪れた白浜海水浴場と比べ、人がかなり多く、その分、泳げる範囲もこちらの方が広かったです。

海水浴場の方まで多くのウミネコが集まっていて、すっかり海水浴客が囲まれています。

漁師さんに大切にされてきたためか人慣れしているようですが、餌付けは禁止されていますのでご注意を。

蕪島 - 蕪島海水浴場

蕪島 – 蕪島海水浴場

このあたりの砂も白く綺麗ですね。

ここでは海には入りませんでしたが、にぎやかで過ごしやすそうだと思いました。

小さいお子さんがいらっしゃる場合はこちらの海水浴場の方が泳ぎやすそうです。

蕪島の必見スポット「蕪嶋神社」は現在再建工事中

蕪島 - 蕪島神社入り口

蕪島 – 蕪嶋神社入り口

蕪島には商売繁盛、漁業安全にご利益がある「蕪嶋神社」がありますが、平成27年11月に火災があり焼失。

ウミネコが集まる神社として観光スポットとなっていましたが、現在は立ち入りが制限されており、残念ながら入り口が封鎖されています。

当面はゴールデンウィークの時期だけ開放され、それ以外の時期は2020年3月ごろまで一般公開はされない予定とのこと。

蕪島 - 社務所

蕪島 – 社務所

代わりに臨時の社務所が麓に設置され、奉納や厄除けの受付、お守りの購入等ができるようになっています。

見所が多い夏の観光地 種差海岸

蕪島 - 蕪島神社

蕪島 – 蕪島神社

ここまで南側から順に種差海岸を走ってきましたが、どの場所も絶景で、見所が満載でした。

種差海岸全体の絶景や美味しい空気、波の音は忘れられない夏の思い出となりました。

また神社が開放されたら見学に訪れてみたい場所です。

施設名 蕪嶋神社
住所 青森県八戸市大字鮫町字鮫56-2
電話番号 0178-34-2730
駐車場
営業時間 9:00~16:00